07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
thank you
thank you (JUGEMレビュー »)
MONKEY MAJIK,Maynard,Blaise,tax,Misao
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
MENU
LINKS
RECENT COMMENT
CATEGORY
ARCHIVE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
アークビショップのスキル、いろいろ〜
JUGEMテーマ:Ragnarok


転職してからいろいろサイトをまわったりして、スキルについてお勉強しました〜。
三次職はJOBが50あります。
いろいろ悩んだのですけど、純支援には二つの道を見つけました!それは、サクラメントをとるかとらないかの道です!

今、トアのスキルは以下のような感じです〜。

・ハイプリの時のスキル

キリエの時代が来るとは言われていますけど、アスムがまったくいらなくなるのかどうかはよくわかりませんでした。なのでまだアスムが残ったままです〜。そしてサクラメントを選んだ場合とそうでない場合はこんな感じです。

 

左がサクラメントを選んだ場合で、右がサクラメントを選ばなかった場合です〜。サクラメントを諦めると、支援系のほとんどの魔法がとれることがわかりました!サクラメントを選ぶと、支援系がけっこう厳しいです。上の図だと〜、まだJOBは10残っている状態です〜。ヒール系とエピクレシスをとりあえず最大にとってます><
プラエファティオがとりあえず5で止まっているのはー、HIT数がキリエ10とほとんど同じだからですー。ここからプリエファティオを10にするのか、それともカントキャンディダスとかラウダアグヌスに行くのか迷う所です。
でもでも、なんだか魔法にクールタイムっていうのがあるらしいのですよ〜。まだよくわからないのですけど、プラエファティオ10とかクールタイムがすごく長いので・・・とっても意味があるのか悩み中なのです。

あとあともう一つの悩みはー、なんの魔法から取るべきかー><
プラエファティオからとるべきか、クレメンティアからとるべきか、コルセオヒールからとるべきか・・・・すっごく悩んでます;
でもまだJOB6なんですよねー。
どどーん。
そんなわけで、どうするがすっごく悩みまくりです〜
吉祥寺DJ | プリースト | 22:13 | comments(0) | - |
SC見直しました〜
JUGEMテーマ:ゲーム

タイトル


ROもいろいろマップが増えましてー、生体にトールに774に狭間にいろいろ支援の仕方も変わってきました><
今まであまり使わなかったスキルをよく使うようになったり、特にSHIFTキーを押しながら使うスキルが増えたので、SCを見直してみましたょー!
というわけで、トアの新しいを大公開〜〜〜どどん!







まずリカバリーを「Y」から「E」に移動しました。これはーリカバリーをSHIFT押しながら使うことが多くなったからです〜。「SHIFT+Y」はとっさにしかも連続して押すのが大変なのです;;
774や狭間はブラギがかかっていることも多いので、連続してリカバリーをするのですけど、Yだと大変なのです。
そして、「E」にあったサフラを「Y」にしました。
普通に押す分には「Y」でもとっさに押せますー。

次に変わったところは、「D」に白Pが入りました><
他の人を助けているときや壁をしているときはどうしても回復材が欠かせません〜。というわけで、新しい狩り場は必ず白Pを持って行っています。もともと「D」に入っていたIMは今はSCに入ってません。

さらにさらにディビーナの「J」とアスペの「H」が入れ替わって、ディビーナが「H」にアスペが「J」になりましたー。ディビーナもGvの時くらいしか使わなかったのですけれど、今は774でもトールでも頻繁に使います。アスペは3分に一回でいいので、左手で押しやすいように入れ替えたのです。



あとは「V」ですねー。ここは狩り場によってルアフとグロリアを入れ替えています〜。弓さんと狩りに行ったり、TUを使うところではグロリアで、それ以外がルアフですねー。今のところグロリアとルアフを両方必要になったことはないかも〜?

今悩んでいるのは、装備のSCです。今は「L」がアクセサリで「O」が盾なんですけど、持ち替えは緊急を要することも多いです。だから本当は左手で押せるところに置きたいのですけれど、左手のところは必要な魔法で埋まってしまっているのですょー。
あとあとさらに鎧の持ち替えも入れたいですのに・・・もういっぱいなのです。
SC増えないですかねー><
これで3次が来ちゃったら、ますます足りない気がします;;

吉祥寺DJ | プリースト | 14:34 | comments(0) | - |
トアがゆく!「フェンを使わないの巻き〜」

タイトル

さてさてー、またまた更新が苦しくなってきたのでプリ道ですっ!><b
いえーもーなんていうかレベルがあがりません。っていうか経験値がけっこうつらいです。今はトアが20%、鉄が28%って感じでレベルアップはまだまだ先になりそうです・・・
というわけで今回はプリの呪文をどうやって使っているのか書いてみましたー。

トアは転生前はAGIプリでした。ROを始めたばかりのわたしには、VITでカバーするプリよりもテクニックでピンチを切り抜けるDEXさんやAGIさんがすごくかっこよく感じたのです。
それは今でも引きずっていて、転生後のトアも90すぎるまでAGIにふろうかすごーくまよってました。でも結局ROですとVITプリには勝てないんですけどねー><

さてー、支援をするのに便利な道具にフェンC差しのアクセサリがあります。これは呪文詠唱中に攻撃されても詠唱が中断しないようにするカードです。GvとかPvとかではつかえません〜。ROではプリがけっこう前衛っていうわけじゃないんですけど、先頭を歩くケースが多くてー、ペアとかではモンスターのターゲットを受ける役目のことが多いです。
攻撃されてても魔法は使わなくちゃいけないので、たぶん多くのプリさんはこのフェンCを使っていると思います。
でもトアはAGIプリだったこともあってフェンをあんまり使わないんですよねー。
いえなんていうかっ!
フェンをつかったらもう負けって言うかっ!
いえ・・それはいいすぎでした><

そもそもフェンを使わないでも唱えられる魔法はいっぱいありますー。
ヒール、ブレス、LA、LD、テレポ、ニュマ、ルアフ、IM、サフラ、リカバリー、アスペ、グロリア、キュアー、聖体降臨。
こんなにいっぱいあるんですねー。
さらに詠唱のある魔法でも、中断されてもかけ直せばいいものと、絶対に成功しなくちゃいけないものがあります。それは組んでいる相手にもよりますけどー。たとえば戦闘中に速度が切れてしまったとき、AGI型の人と組んでいたらIAは絶対に成功させなくちゃいけないですけど、VIT型の人の時はほかに優先する魔法があったらそっちを優先した方がいいとかー、そういうのです。
でも特に詠唱の長いアスム、マニピ、ME、リザレクションなんかは囲まれちゃうともうフェンCの出番ですよねー。しかもこれらの魔法は失敗は許されませんしー><
というわけでわたしはいつもフェンを持ち替えで使っています。
でもDEXのおかげで実はけっこうフェンを使わなくてすむときもあります。

たとえばーASPDのあまり速くないモンスターが2体くらいなら、マニピとアスム5が唱えられます。目安はどれくらいかというとー、ブラッディマーダーさんとかロリルリさんとか、ハイオークさんとか。次の攻撃が来る前に詠唱が終わります。
ほかにも囲まれていても、モンスターが順々にどんどん攻撃してくるんじゃなくて、なぜかモンスターがみんなでいっせーのでなぐって来るときがあります。このときも次の攻撃が来る間に呪文が唱えられてしまうので、けっこうフェンなしでもいけちゃったりします。

どうしてそんなにフェンを使わないことにこだわるかと言うとー、呪文にはコンビネーションやリズムがあったりするんですねー。たとえば速度ブレスはブレス→速度の順に入れることが多いですし、共闘HL→LAなんていう組み合わせもあったりします。ほかにも闇ブレス→共闘HLとかLA→闇ブレス→共闘HLなーんてこともよくやります。
こういうときに間に詠唱がある魔法を使うときに、フェンがあるかないかでいろいろと支援のスピードに差が出てくるのです。
フェンをしていると、HL→LAとかでLAを不発するのです><
いえもー、リズムで覚えてしまっているのでフェンをしているとHLが終わらないうちにもうLAを入れてしまったりしているのですねー。どーん!
なんだか困っているのはわたしだけのような気がしてきましたよよよ?

HLはバーが見えなくなったら次の呪文が使えます

気を取り直してー、魔法にはそれぞれ詠唱とそのあとの硬直時間があります(ディレイっていうんでしょうか??)。だいたいは魔法のエフェクトが表示され終わるまではほかの魔法は使えません。でも中には詠唱バーがなくなればすぐに次の魔法が使えるのもありますー。
その中で重要な二つの魔法をあげておきます><
HLは詠唱バーがみえなくなったらすぐに魔法が使えます。ので先行入力でバーがなくなったら次に唱えたい魔法を入れておきましょう!
魔法だけじゃなくて移動もできますー。ので、タゲを取りに行ったり索敵したりといろいろできます。

アスムー

アスムも実はエフェクトがおわってなくても行動できます。それはアスムの時に出る天使さんの翼に注目です!

ちょっとでも後ろが見えたら、次の呪文です!

ちょっとでも後ろの背景がみえたらもう行動開始なのです><
次のアスムをいれましょー。
このときも移動できますー。共闘を入れに行ったりするといいかもです!

というわけでートアの呪文の使い方を書いてみましたー。
お役に立てるとうれしいです〜〜。



吉祥寺DJ | プリースト | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
トアがゆく!「装備の巻き〜」

タイトル

なんだか最近レベルもあがりませんし、これといってレアも出ませんし、更新することがなかったので、またまたプリのお話を書いてみましたっ><b
というわけで今回は装備のお話ですー。
トアは普段どういう装備をしているのかっていうのをまとめてみましたー。

装備には狩り場にあわせて特化する部分と、活かしたい能力値にあわせてそろえる部分がありますー。支援プリは攻撃することはないので、特化装備というと防御の方になりますー。
といっても盾を変えるだけですけど><
それ以外にはアコセット、HPや能力値によっていろいろ変わります。
まずは特化盾です><

  • +7クラニアル バックラー

  • +7バッグラー フローム ヘル

  • +5ブルータル バックラー


トアはこの三つしか持っていません><
どーん。
無形と竜ほしいですねー;;

さてー、盾以外はどうなっているかというとー、こんな感じです。

  • アコセット

  • DEF重視

  • INT重視

  • DEX重視

  • GvG装備



街を歩いているときとか

まずは普段着ですw
装備は他のキャラクターと共有なのでトアしかつけない装備以外は倉庫に入れています。悪魔の羽耳だけ、鉄を使うときに移動します。

DEF重視

これがDEF重視ですー。

DEX重視

こちらがDEX重視です。といっても杖とアクセをニングロに変えただけですけど><

INT重視

INT重視だと頭をINT装備にします。

アコライトセット

一番使うことが多いアコライトセットです。ニブルやアマツなんかで大活躍です。

WIZさんと一緒の時

WIZさんと一緒に狩りに行く場合はブラストグローブをつけます。でもAMPを持っているWIZさんと行くときは付けないことが多いです。凍らずに倒しちゃうんですよねー。
あとは槍棋士さんと行くときもこの装備の時がありますー。共闘がいれやすいんですよー。

GvG装備

そしてGvG装備です。レックスティビーナ対策とアンフロ、そしてVITを上げてます。アクセサリもポイズンとハイディングになってます!

GvG対魔法装備

GvGの対魔法装備です。DEFよりもMDEF重視の装備なのです。たれ猫、ぼろマントが重要なのです。でもレックスティビーナに要注意なのですょー。

続きを読む >>
吉祥寺DJ | プリースト | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
トアがゆく!「位置取りの巻き〜」

タイトル

トアがどうやって支援をしているのかっていうお話をしてみようとおもいますー。わたしのプリの動かし方は誰かに習ったとかそういうのではなくて・・・なんていうか自己流です。
上手な人の狩りとかを見せてもらえればいいのですけど、プリって狩りに行くときだいたい一人じゃないですかー?他の職業の人はPTのときにかぶるっていうのはよくありますけど、プリは一人の時が多くて・・・・
そんなわけでいろいろと試行錯誤した結果なのです!

上を向いているときです

この図はペアで歩いているときのわたしのだいたいの位置です。先頭の人から画面のちょっと左下にいるのです。この位置が実はすごく重要なのです。マウスカーソルは進行方向をクリックするのですけど、騎士さんの場所の近くをクリックします。
理由は二つです。

・いつでも前衛をターゲットできるようにっ
・前衛よりも前に出ないように!

横沸きは仕方ないですけど、普通は前から敵がきます。それは今まで通ったところはわたしたちが殲滅しているはずですから、一番敵が来るとしたら正面なのですー。なので前衛さんの付近にマウスカーソルを置いています。これで敵にも味方にもすぐに魔法が使えるのです。
そしてもう一つは、前衛さんよりも前に出ないようにするのも大事です。
プリは死んでしまったらいけませんから、前衛より前に出て敵に襲われちゃったら大変です。なので前衛さんよりも前の方をクリックしないようにしています。

クリックですけど、わたしはクリックというよりはボタンを押しっぱなしにしています。

普通に歩いているときです

そしてこれがわたしのマップの回転位置です。進行方向をちょうど画面の右上の角にあわせる感じです。理由はこれが一番遠くまで見えるからなのです。画面は横長なので、対角線上に視界を確保しているのですねー。
そして画面は左から右へ進行しますー。わたしは右手でマウスをつかうので、マウスのある方が進行方向だと操作が楽なのです。

この回転位置だとさっきの上に向かって歩く時とトアの位置が違うのがポイントです。これはマウスを動かすときに左斜め下右斜め上の操作が楽だからなのです。これはマウスを動かすときに右斜め上は親指だけで、左斜め下は他の指を押し戻すだけできる移動だからなのです。逆に左斜め上は小指でマウスを押さなくちゃいけないので、ちょっと苦手なのです。右斜め下の移動は親指を押すだけなんですけどねー><

戦闘中の配置です

そして戦闘です!
戦闘では進行方向に対してマップを真横にします。戦闘では上下左右どの向きにもマウスを使いますから、戦っている人がなるべく画面の真ん中に来るようにします。もちろん真ん中は自分なので、ちゃんとした真ん中にはならないのですけど><
そして戦っている人から少し左下にトアを置きます。理由は移動の時と同じですねー。マウスの動かし安さのためです。
でも戦闘では敵が重なっちゃうことが多くて、前衛さんがターゲットしている敵にトアもターゲットをあわせるために結局マップをぐるぐる回さないとだめなことが多くてー、なかなかこの通りにはならないです><

あと敵に囲まれたときは配置はこの図の通りなのですけど、マウスを時計回りに動かします。ちょうどトアと前衛さんの上を通るような円です。そうするとトア→前衛さん→敵→トアの順番でマウスカーソルが一周するのです。トアと前衛さんの間に敵が入ることももちろんありますー。
これは急に魔法が必要になったときに、そのターゲットの上にマウスカーソルがある確率を高めるためですー。一カ所にマウスカーソルを置いておくと、それから離れた場所に急遽、魔法が必要になったときに時間をとられてしまいます。なので、マウスはいつもぐるぐるとトアや前衛さん、敵さんの上をぐるぐるとまわっているのですねー。それでたまたま遠い場所になっちゃうこともありますけど、近い場合もあるので一カ所でじっとしているよりはいいとおもいます〜〜〜。

そんなわけで、トアが被弾共闘しない場合のトアの歩き方でしたー!
ちなみに共闘を入れるときはHLでやります。その方がターゲットがうつりにくかったりするのです。でもLAとかTUとかディレイの長い魔法を使ってしまったとき、ディレイが終わるまでに敵が倒されそうだったら、殴って共闘を入れます。

吉祥寺DJ | プリースト | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
トアがゆく!「ショートカットの巻〜」

タイトル

プリーストをはじめて2年が経ちました。
なんていうか、まだまだへたっぴーなのですけど、なんとなーくブログのネタもありませんし〜〜〜、わたしのプリの動かし方とかを書いてみようかなーなんて思い立ったのです。

というわけでまずはショートカットのおはなしー!
わたしはBM(バトルモード)を使ってます。じつはBMでも足りないです;;
あとショートカットが二つくらい欲しいです><
それはさておきー、BMにはエモーションを出すALT+1を割り当ててます。というわけでショートカット大公開〜〜〜♪

ショートカット1


ショートカット2


ショートカット3

わたしはマウスは右手で操作してます。
なのでショートカットは左手で操作します。
そこでー、すぐに発動しなくちゃいけない魔法は左手でカバーできる範囲に置いてます。そうなのです、よく使う魔法じゃないんですねー。ここがポイントなのです。左手の人差し指がFのキーのところに置いた状態で、すぐに使わなくちゃいけない魔法をカバーするようにしているのですょー。タッチタイピングのことを考えて配置されているのですね〜、なんだかかっこいいでしょう〜??テヘへ。
すぐに使わなくちゃいけない魔法は、こんな感じです。
・ヒール(AとQ)
・マニピ(F)
・IM(D)
・レックスエーテルナ(W)
・ルアフ(V)
・LV1ブレス(闇ブレス用)(Z)
・サフラギウム(E)
・リカバリー(Y)
・セーフティウォール(G)
・ニューマ(X)
・アスムプティオ(R)
これらの魔法は左手を動かさずに指だけで発動できます。重要なのはヒール、LA、ルアフ、闇ブレス、サフラ、リカバリーです。これらの魔法は一緒に組んでいる人の動きに合わせてすぐに入れないといけないのです。
IMとマニピ、アスムは効果時間が短いのでここに入っています。1分台で切れちゃいますからねー。すぐに唱えられるようにしているのです。
ヒールは二種類とうろくしてます。LV10とLV5です。LV10はやっぱりSPを使いますから、ダメージが1000以下の時はLV5で回復させてます。
実はこの中に本当はテレポートが必要だったりします。でもテレポートはROを始めたばかりの時、まだBMを知らなかった頃、F8に登録してたんですよー。そしてテレポートといえばF8に勝手に手が動くようになってしまって・・・結局テレポートだけ離れたF8(,キー)になってます><

そしてキーボードの右側には発動に少し時間がかかっていいものや、あんまり使わない魔法が入ってます。
・速度(B)
・ブレス(N)
・レックスディビーナ(J)
・サンクチュアリ(U)
・エンジェラス(I)
・ワープポータル(.)
・アスペルシオ(H)
・リザレクション(K)
速度とブレスは4分に1回なので離れてます。エンジェラス、アスペルシオなんかも3分なのでこれも離れてますー。レックスディビーナも使う相手が少ないですし(Gvではよく使います)、サンクチュアリ、ワープポータル、リザレクションは1回の狩りで1回使うか使わないかっていうくらいの頻度なので、左手から一番遠い場所にあります><
あとはLキーがアクセサリの持ち替え、Oが肩にかけるものか盾の持ち替えになってます。
Lキーでフェンの切り替えなのですねー。
Oが肩にかけるものなのは、転生前のトアがAGI型だったためですー。普段は木琴でモンハウになったときはイミュンに切り替えていたのです。Gvの時は攻めの移動中が木琴、突入と防衛はイミュンを使ってましたー。

さてー、実はSSをよく見ると「S」キーが空っぽになってます!
ここにはプリースト魔法じゃないスキルを使うときに使います。それはー、スティール、ハイディング、インベナムです。アクセサリでそういう装備をしたときにここに割り当てるのですー。あとボスを捜索したりクリスマスイベントでクリスタルやサンタさんを見つけるときとかでテレポートをつかいまくるーって時はSにテレポートを入れるときもあります。

最後に特殊なのが「T」のターンアンデッドと「C」のホーリーライトです。
これは一番最初のすぐに発動できる魔法のところに入るのですけど、実はそんなに重要じゃないのですー。ただ左手で押せる範囲のところにあると、次の魔法を唱えるときに便利なのです。
TUやHLは戦闘中に使いますから、TUやHLをつかったあとすぐに別の魔法が必要になったりします。なので、左手でカバーできるところに置いてあるのですねー。

そんなわけでトアのショートカットでしたー。
ちなみに雛菜はどうなっているかといいますとー、サンクチュアリとマグヌスが「E」と「R」になってます!どちらも左手でカバーできるところにあるんですねー><

次回はー、戦闘中の動きとかそういうお話をできればいいなーって思ってます!
吉祥寺DJ | プリースト | 05:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/1PAGES | |